持ち込み 畳 表替え

とにかく低予算で! と、お考えの方に!!

 一畳 ¥3,000‐ (税別) ※ お支払いは、作業前のお支払いをお願いいたします。

 

持ち込み畳 表替えとは、

 

お客様が、畳を当店に搬入していただき、当店が表替えを施工、

施工完了後、お客様が当店より畳を引き取り、敷き込みまでを行うものです。

当店で、引き取り、納品は致しません。

 

※ 通常の表替えは、当店が畳の引き取り、施工、納品、で完了です。

  その際、畳のすき間、へこみなどの補修、

  畳と畳の高さ調整などをいたします。

 

仕様 

 

 ・ 五八間サイズ  長さ 1760㎜ 幅   880㎜

 ・  畳縁 標準 縁(無料)

 ・ 畳のすき間補修  (お客様で確認の上お伝えください。)

 ・ 畳をもとに収める時に困った!そんな時

   電話でお問い合わせください。

 

 何よりまずは、お問い合わせください。

持ち込み 畳 表替え 施工の流れ

  1. まずはお問い合わせください。
  2. 持ち込み希望の畳数を伝える。
  3. 施工日程を決める。(希望日を伝えてください。)

 

 

 

4.

 

お客様で畳の

持ち出し

 

 

 

 

持ち出しのときの注意点

持ち出しの際、最後に畳を敷き詰めることを考え、畳を移動せずにその場で立て、畳裏と床板にの左右に番号をマジック(消えないため)で書いてください。

最後に番号を合わせれば、まちがいなく畳は、収まります。

 

 

畳の移動は、壁や家具はもちろん

畳にも注意を払い、キズや型崩れの無いように移動します。


5.

畳を 

当店まで

搬入してください

作業前に、打ち合わせを行います。

1. 畳縁を決めて頂きます。

2. 畳のすき間や、気になっている所をお伝え頂きますと、補修作業いたします。

    ※畳の傷み具合によって、一部有料補修や、補修不可もございます。

3. 作業前に料金のお支払いをいただき、仕上がり時間をお伝えします。

   


6.

 

畳の

引き取り

 と

畳の  敷き詰め

  1. お伝えしました仕上がり時間に、畳の引き取りをお願いいたします。
  2. 畳を持ち帰り、畳裏と床板の番号を合わせて敷きこめば完了です。

まさか??の時

畳裏や床板に番号を書き忘れた畳が収まらない!

こんな時は、電話してください。

電話でのサポートは無料で致します。

 

電話サポートでも解決しない!

ヘルプにきて!!

 

この場合は、有料となりますが敷き込みのみお伺いいたします。

 

この企画は、お試し企画となりますので、突然の内容変更、中止など予告なく変更する事もあります。ご了承ください。

営業時間

月-土  8:00am-5:00pm

お問い合わせ 8:00am -5:00pm

定休日 日・祝・お盆

                   年末年始

 

住所 大阪府高槻市

 芝生町1丁目  49-1

  ℡ 072-677-6887